,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲

ぁ、ただいま。

一昨日の夕方辺りに無事帰り着きました。どーもDです。

さてさて、軽くゆうりとあきおのデート 兼 SpitzBergenオフ(
のレポートでもしましょうかね。

惚気やら何やら出てくるかも知れないけど、そこら辺はご了承!

…Read More?
まずは一日目。

緊張しながら地下鉄、JRを使い中部国際空港へ。

飛行機に乗る事自体初めてだったので、変な意味でも緊張しました。

━━━飛行機内は略━━━

んで、新千歳空港に着いて、とりあえずゆうりに連絡を入れ、

またもやJRで目指すは札幌。

━━━電車内も略━━━

札幌駅について電話しつつ、ゆうりの姿を探していると、

ゆうりに先に見つけられたwww

…ちっ。(

なんだかんだで俺もゆうりを見つけ、

とりあえず挨拶し、お待たせ。って感じで抱きしめました。

ちょっとは安心して貰えたかな?


ここらへんからもうべったりです。(

恐らく歩く時は、ずっと手を繋いでました

片手に鞄。片手に大切な人の手。です。

んで、一日目の宿に向かうため、とりあえず歩き出し…。

途中、ドンキでお酒を買って行きました><((

そしてれじゃーほてるに到着。

とりあえずシャワーに入り、

あがったばっかりなのにお酒飲んじゃいました((

━━━なんだかんだあって次の日の朝。((━━━

いちゃいちゃしつつ、((

チェックアウトの準備をして、ホテルを出ました。

えーっと、この後何か色々してたんだけど…。

この日は、冥紅さん、一範兄さんと昼飯を食べに行きました。

冥紅さんが頼んだ激辛らーめんを少し貰って、

軽く死にそうになりつつ談笑してましたw

冥紅さんがらーめんで死にそうになってたのが印象的でしt(((

んで、その後に4人でカラオケGo!!

あんまり声が出なかったんで、いい感じの歌が唄えませんでしたorz

ゆうりは林檎さんが上手でした。カコヨカタ。((

ふぉーえばーらぶとか唄って、喉をつぶしたのも楽しかtt

4人の時はあんまりくっついたりしてなかったんですが、

2人きりになった途端にゆうりとべたべたしてました(((

んでもって、ゆうりの体調が良くなさそうだったので、

急いで東横インにチェックインしに行きましたとさ。

zzZZ...

━━━さてさて三日目。━━━

ここいら辺から、幸せすぎて時間感覚が可笑しくなってたので、

した事とした日がばらばらになってる可能性あり。((

この日、なにやらうろうろして、ゆうりとペアリングを買いました。

その後二人でカラオケに行って、適当に唄ってました!w

カラオケの中でも、もちろんイチャイチャしてましたけどね?(

んでもって夜、どーやら花火大会だったらしく、

街中を歩きながら、晩飯を食べる場所を探してました。

その途中の事、横断歩道を渡りきれなかった人が止まる場所あるじゃないですか。

道路の真ん中のあそこ!

あそこに二人だけ取り残されたんで、二人で座って花火を見ながら、人がたくさんいるのにべたべたしてました。(((

そんで、晩飯食べてホテルに帰還~。

━━━四日目━━━

この日はとりあえず地下街を徘徊しつつ、

ゆうりの家に持って行くお菓子を探してました。

そして、電車に乗ってゆうりの地元へ~。

ゆうりが自転車を止めてる駐輪場で、キスしました。((

…それまでも沢山してますけどね?

で、ゆうりの地元のカラオケに行ってまた適度に唄う!w

ここでゆうりが唄ってくれた、「ここでキスして。」(だったかな?

が、なんかすごく良かったです!つーか唄いながらすっごいキスしてました!!(

帰り、カラオケに預けたケーキを忘れそうになってました。(


そしてゆうりの家に到着…。

ガチガチに緊張しつつ、ゆうりのお母様にご挨拶をしました。

その後、ゆうりの部屋に行って、またベッドでイチャイch(ry

そしたら急にゆうりのお母様に呼ばれて二人とも素で焦ってましたww

なにやら一万円貰ったらしく、それで小樽のお祭りに行ってらっしゃい的な…。との事。

新札幌の駅まで、お母様の車で飛ばして頂きましたとさ。((

小樽に到着後、駅前の歩道橋にのぼり、お祭りの景色の綺麗さに感動してました。

その歩道橋の上でもキスしてました((

んで、途中に色々な店に入りました。

オルゴールとかガラス細工の店。妙な味の置いてあるアイスの店など((

とりあえず晩飯でも探すかーって事で、店が沢山並んでる場所?

みたいな所に行って、ジンギスカン!を食べました。初挑戦ktkr。

臭いがきついって言うけど、俺はぜんぜんOKでしたb

その店で、隣に座ってたお客さんがすごく面白かったですww

俺らの出会いの経緯を一発で当てられたり、と。(((

店を出た後、また祭りをうろうろー。

途中、ちょっとだけ港の方に行って、そこでまたちょっとベタベタしてました。((


ゆうりの笑顔がすごく素敵でした。どんなガラス細工よりも、綺麗な祭りの景色よりも、ゆうりが一番、美しく見えました。



そしてその後、ほたてとか、漁協の人たちが作った海鮮味噌汁的な物を食べたり。

…ビール飲んだり><*

美味かった('¬`*

んで、電車に乗って帰還。

電車の中で前の男の子達が俺の話をしてたみたいで…((

そんなこんなでホテルに到着。

さすがに最終日の一日前だったので、

かなり夜遅くまで起きて、二人で話したり、いちゃいちゃしたりしてました。

━━━最終日。━━━

この日は、朝起きてチェックアウト時間ギリギリまで、

二人でベッドに座って、ずっとくっついてました。

チェックアウト後、とりあえず新千歳空港まで行こうって事になり、

電車に乗って新千歳空港まで行きました。



保安検査の前まで来て、やっぱり耐えられなくなりました…。

柱に少し隠れて、どんだけの間かな…抱き合ってました。

また会えるとは思っていても、やっぱりこの時は我慢出来ませんでした。

こんなにも愛しいと思った人と、

また離れなければならない…それが耐えられませんでした。


帰り際の挨拶はもちろん、「さよなら。」じゃなくて「またね。」でした。

お互いの左手につけた指輪は、ほかの何物でもなく「誓い」です。

帰りの道途中ずっと、涙をこらえていました。

家について、電話でゆうりの声を聞いた時、

やっぱり一番大切な人なんだな。と、また改めて実感しました。

これからも、ゆうりの事を大切にして行きたいと思います。

何度も言ってるこの言葉、またここで言わせて貰おうかな。


愛してるよ。



…簡単に書くとか言っといて、随分長い物になっちゃいましたね((

読んでくれた方ありがとうございました!
スポンサーサイト

その他(ダス) CM(3) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
No.49 
あ、あの!!!;;


あの、2人ともおかえりなさい><;;



ちょっと


中学生にはまだ早い的な内容の

きsが最初に登場したあとは読んでませんが;;;;


えと


明日は読んでみます><b;;;;


と、とにかくオカエリナサイ




結婚式呼べよ絶対呼べよ呼ばないと拗ねるからな(ぇ
2006/08/01(Tue) | てつ | URL | Edit | top▲
No.50 やほー。
やほー。えっと…ダス殿?
こちらでは初めましてw

いいねぇー、お兄さん。

いちゃいちゃしてる人達って、昔は何であんな事してるのかって、
ホント意味不明でムカツキましたけど。
最近になってからは、彼の気持ちがよ~く分かりつつも、
やっぱりムカツク子龍だったりします(ぁ

「羨ましい」という表現が、適切なのかどうかは分かりませんが。
本当に、素晴らしい一時を過ごしてきたようで。

いいねぇー、お兄さん。



願わくば、その一時が永遠にならんことを-

君たちの幸せを心から祈るよ。



まー僕も似たり寄ったりだったり、そうでなかったりの心境なわけで。
また、何か機会があれば語らいましょう。

ではでは、ついつい書き込んでしまいましたっ;;
駄文&長文ご失礼~。
2006/08/01(Tue) | 子龍 | URL | Edit | top▲
No.51 
>鉄
別に中学生に早い内容でも無いと思うんだけどw
明日がんばれ…?
結婚式呼ぶよ!だから拗ねるんじゃねー!

>子龍
あら、書き込みされたッ((えぇ
確かに昔はムカツキましたよね。

俺は、今一番幸せなのは自分たちだ。って思える程幸せなので、
見てもむかつきはしないかな(笑

とても素晴らしい一時でしたよ。
子龍も、姫を大切にしてあげてください。

むしろ姫に、「子龍を大切にしてあげてください。」が正しいのかな(苦笑

ではでは、コメントどーもでしたっ!
2006/08/02(Wed) | Dast | URL | Edit | top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。